スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーチクリーニングの日

こんにちは、megumiです。

前回のアップデートからずいぶんと日にちが経ってしまいました。
あちゃー。

おかげさまで、体調はすっかりよくなり、今は毎日ダイビングに明け暮れる日々。
あんなことやこんなこと、いろいろなことがたくさんありながらも、毎日楽しくやっています。

さて。
今日は、この間の日曜日に行った、ビーチクリーニングのことをアップしようと思います。

PADI Project AWAREの一環で、地元のビーチと海を掃除しようというもの。
2陣に分かれて、海の中とビーチをクリーニング。

地元のビーチ、サヌール。
さぬーる1

遠くにうっすら見えるのは、バリ島で一番高い山。
さぬーる2


海の中、プラスチック袋やら、お菓子の袋やら、サンゴに引っかかっていたり、岩陰の岩と一体化していたり、まあ大変。
おかげで、水中ごみ袋は、30分潜るともうぱんぱん。
でも、岩陰中心にごみ拾っていたおかげで、セムシカサゴと思われるものを3匹みました。
あと、めちゃくちゃでかいゴンズイの玉。普通、ゴンズイって10cmくらいだけど、私がみたのは、おそらく20cmくらいあって、一瞬かなりビビりました。多分、かるーく200匹はいた気がする。

掃除しながらのファンダイビングを楽しんだあとは、陸に上がってビーチの掃除。
暑いから、上半身ビキニで、観光客にまじりながら、ごみ拾い。
ひーふー言いながら、汗ぷるぷるかきながら、頑張って拾いました、ごみを。
ごみを拾っていると、現地の子供たちが集まって、手伝ってくれて、なんかうれしい感じでした。
そうじ

トータル3時間くらいの掃除が終わって、時計を見てみると12時!
お昼の時間ではありませんか!
…。
でも、迎えのバスは、こなーい。

おなかがすくと、機嫌が悪くなる、わたし。w
おなかがすいていると見抜いたのか、いつもお世話になっている、やさしいインストラクターIさん(個人的な意見、魚に例えると、ヘラヤガラみたいな感じの人)が、なにやらおいしそうなものをくださるではないですか!

ココナッツと、モチみたいにぷにぷにしてるものが、何かのソースにまじってる。
笹の葉がモチみたいなぷにぷにしているものに突き刺さっていて、どうやってたべるんだろう?
首をかしげていると、そこにいた、さっき掃除を手伝ってくれた女の子の一人が、「こうやってたべるのよ」とみせてくれました。

おかし
突き刺さっていた笹の葉は飾りではなくて、実はスプーンだった!!!

興味しんしん、初めて食べるおかしを一口ぱくりん。
これね、めちゃくちゃ美味しい!!
甘すぎず、ココナッツのエエ感じが、モチみたいなぷにぷにする触感とうまく混ざり合って、思わずにっこりしちゃうんです。

そんなこんなで、こう、心地よいダラダラ感で時間が過ぎていきました。
すぐそこには、昼寝小屋で気持ち良さそうにねているおじちゃんもいます。
昼寝

嗚呼、南国。
数ヵ月後日本に帰国した時、間違いなく、こういうゆったりまったりな時間を思い出しては、この写真を眺めているんだろうなあと、ぼんやり思ったのでした。

megumi
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

インターンシップアジア

Author:インターンシップアジア
PADI CDCショップ『ブルーシーズン・バリ』でダイビングプロフェッショナルを目指す、インターンシップ生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。