スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/16 トランベン・ダイブマスタートレーニング

はじめまして、こんにちは。
4月1日から、ここブルーシーズンバリで、1ヶ月のダイブマスターコースに参加しているめぐみです。

毎日が飛ぶように過ぎていて、気が付けば4月ももう中旬。
楽しすぎる時間をエンジョイしています。

今日は、私を含む4人のダイブマスター候補生(以下ダイマスインターン)とインストラクターと一緒に、トランベンに潜ってきました。

1本目は、レックポイント。
1944年、第二次世界大戦中に日本軍の魚雷にぶつかって沈んだ、米陸軍の貨物船(全長120m)が沈んでいます。
レックの目玉の一つは、ものすごく大きいギンガメアジの渦巻き。
今日も遭遇、たまたま渦の真下から見上げていましたが、その迫力のすごいこと。
つい、「晩御飯・・・塩焼き、お刺身、あぁぁぁぁぁぁぁ」なんて考えてしまいました。

マクロもとても豊富なレックポイント。
ウミウシもたくさんいますし、私の好きなハゼとエビのひとつ穴の中の共同生活もたくさんみれます。
今日は、ジョーフィッシュに遭遇しました。
小さな穴から、ぽこりとおびえた顔を出して、回りをきょろきょろ。
かなり萌え~です。

ジョーフィッシュ トランベン

2本目は、コラルガーデンポイント。
サンゴ礁がぶわーっと、お花畑みたいに広がっています。
思わず、スキップランランしたくなるような、ポイントです。

でも、2本目潜行中、急に耳が抜けなくなって、鈍い痛みが…。
数メートル浮上しても耳が抜けないので、結局そのままダイビングを中止。
浜に戻ってきて、ラッシュガードを脱いだら、その時一緒にビキニのヒモもほどけて、えらいことに。
回りにいた現地の人とか、ドライバーとか、ダイバーとか、なんか嬉しそうに笑っていたので、私も一緒にとりあえず笑っておきました。あはははは。


また、近いうちに更新します。

megumi
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

インターンシップアジア

Author:インターンシップアジア
PADI CDCショップ『ブルーシーズン・バリ』でダイビングプロフェッショナルを目指す、インターンシップ生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。