スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイドマウント!!

スラマッマラン
Blogではご無沙汰してしまいました
IDC staffインストラクター候補生のFUMIです


今日は、予てからとても興味津々だったサイドマウント


テクニカルに精通しているYASUさんティーチングで
BSBのコースディレクター IKUMAさんの
テックサイドマウントコースが始まりましたので
見学 & カメラマンしておりました

BCDは人気のRAZOR
ケーブダイビングのプロが集結して
細部まで考え尽くされたBCD

こんな布でタンク最大6本抱えることができるなんてびっくりです!

P1210056_resize1.jpg


タンクは



E58699E79C9F_resize1_20130121210216.jpg

E58699E79C9F-1_resize1_20130121210220.jpg


違いわかりますか?

(左) 基本はこのバルブの向き
  アイソレーションバルブを取り付ければ
  バックマウントのBCDにも取り付け可能
(右)通常のタンクでもとりつけ可能

自分が行いたいコースの幅や、予算にあわせて
柔軟に対応できるのがメリットです

P1210073_resize2.jpg
P1210103_resize2.jpg


(左)サイドマウントの基本形
(右)減圧タンク2本

ただひたすら格好良いっすね


私が好きなのは、このスイングという技

P1210080_resize2.jpg
P1210078_resize1.jpg



洞窟やレック、幅が狭い所を通り抜ける時に使います

YASUさん曰く
獲物を狙うように観察してたみたいで、
その甲斐あって
短時間お借りすることができ、体験サイドマウントできました

想像以上に、水平姿勢が楽、エキジットも楽々
腰に負担がかからないというのが良くわかりました

スイングは見てるのも楽しいですが、実際やるとやけにテンションあがりました


サイドマウントは今後
日本国内外問わず取得したい人口は確実に増えると思うので
知識、スキルはもちろん
インストラクターとして売っていかなければならないので
マーケティング含め広い視野を持って勉強して行きたいです!


BlueSeasonBaliでのサイドマウントSPコース開始が待ち遠しいです♪

P1210061_resize2_resize1.jpg


では

MSDT FUMI #313252
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

インターンシップアジア

Author:インターンシップアジア
PADI CDCショップ『ブルーシーズン・バリ』でダイビングプロフェッショナルを目指す、インターンシップ生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。